色んなアンサー

筆者であるnaoraouが色んな分野に挑戦し、私なりの答えを出していくブログです!

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」の見どころ

※目次

 

この映画も何かと癖があり、良い映画でした。ビールとつまみを横にぼけーっと見ていたら「あーそうゆう事ね」って思わずなってしまうそんな物語でした。

 

ストーリーをざっくり説明すると、ダメ男とダメ女をそのまま描いたモノに見受けられやすいですが、実際はそんな単純なモノではありませんでした。

 

f:id:naoraou:20180829205327j:plain

 

<個人評価点>

満足度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆星8

<記事読了時間>

約3分

 

※1部ネタバレ有り

 

十和子と陣治

 

物語の主人公は、十和子(蒼井優)で典型的なイケメン好きな女であり、すぐイケメンに惚れては道具にされてしまうといった印象があり、過去に恋仲であった黒崎(竹ノ内豊)の事をずっと引きずっておりました。

 

※黒崎となぜ別れたのかは作中で分かります

 

f:id:naoraou:20180829205759j:plain

 

そんな十和子は、自分の事を一方的に惚れている不潔でだらしない男、陣治(阿部サダヲ)に付きまとわれ同居生活を送り、陣治からのわずかなお小遣いと共に陣治のアパートにて居候生活を過ごしています。陣治は、常に十和子に煙たがられお小遣いを与えては機嫌を取るそんな毎日を送っていました。

 

水島との出会い

 

f:id:naoraou:20180829205726j:plain

 

そんなある日、十和子が大切にしていた思い出の腕時計が故障してしまった為、十和子はデパート会社に嫌がらせに近いクレームを付け、詫びの品(代わりの時計)を家に持ってこさせます。その品を持ってきたのが、水島(松坂桃李)でした。

 

イケメンが来たと思った十和子は、もじもじしながらも水島に難癖を付け始めます。そして、そんな十和子の態度を見て「自分に好意があるな」と悟った水島は、強引に十和子にキスを仕掛け、そのハートを奪ってしまいました。

 

これがきっかけで恋に落ちた十和子は、陣治の事等一切気に掛けず水島と密会を続け、体を重ね合うようになります。また独身で旅好きだと言い放つ水島は、十和子とタクラマカンに行く約束をし、十和子もその気になってしまいます。

 

十和子の行動をずっと監視していた陣治は、十和子と水島との関係も知っており、十和子に「またえらい事になってしまうで!」「絶対後悔するで!」と意味深な言葉を繰り返すがそんな陣治の言葉を無視し続ける十和子は、さらに水島との距離を縮めようとします。

 

黒崎の失踪

 

水島との関係を求めながらも、元カレ黒崎の事も忘れられない十和子の元に、一人の警察官が訪ねてきます。ずっと探してきたはずであった黒崎だが、その警察官からは「黒崎が失踪した!」と言われ、自分の心に整理が付かず混乱し始める十和子。十和子の身に一体何が?

 

十和子と陣治のもう一つの顔

f:id:naoraou:20180829205655j:plain

 

陣治の異常なまでの付きまといから解放されたい、元カレである黒崎の思いが断ち切れない十和子は、全てを忘れたいかのように水島に全てを求めるようになりますが、実際の水島には妻子があり他にも女の存在があった為、それを知った十和子は自分が弄ばれた怒りで頭がいっぱいになってしまい、ナイフで水島を切りつけてしまいます。

 

ずっと十和子を監視していた陣治はそれを必死で止め、まるで何かを隠しているかの如く十和子を慰めます。

 

ナイフを手にした十和子は、自分のした事に恐怖を感じ震えが収まりませんが何かに気付いてしまいます。そして、何故ここまでして陣治は十和子に付きまとうのか。

 

この真相は、貴方自身の目で確かめて下さい( ゚Д゚)

 

蒼井優の主な代表作

 

花とアリス

ハチミツとクローバー

フラガール

東京家族

オーバー・フェンス         等