content="width=device-width, initial-scale=1">ice-width">

色んなアンサー

筆者であるnaoraouが色んな分野に挑戦し、私なりの答えを出していくブログです!

これから仮想通貨をやろうと思っている方へ Part3 取引所編

※目次

 

仮想通貨を行うにあたって、まずは「取引所」口座を開設

しなければなりません。また仮想通貨取引所にも「取引所」

「販売所」の二つに分かれます。

 

f:id:naoraou:20180803194603j:plain

 

取引所とは

 

手数料が安い(スプレッド)、指値注文と成行注文が出来る

という事です。仮想通貨初心者の方は、慣れるまでこの「取

引所」で口座を開設すると良いでしょう。

値段を自分で決めて注文出来る(指値)、自分のタイミング

で売買出来る(成行)注文が出来る事で、扱いやすいです。

 

 

どの通貨を購入したいかにもよりますが、イーサリアム

ネムを「取引所」として購入出来る「Zaif」リップ

を「取引所」として購入出来る「Bitbank」等はお勧

めです。

また、携帯認証や2段階認証設定等セキュリティ面もし

っかりされてます。

実際、私も「Zaif」と「Bitbank」の口座を開設してます

し、イーサリアム、ネム、リップルは私のお勧め通貨で

あり、保有しております。

 

「Zaif」公式ページ 

 https://zaif.jp?ac=w4iuyfq5vm

 

zaif.jp

 

ちなみに、日本で一番大きい取引所である「BitFlyer」

ビットコインの「取引所」でありますが、私個人的には

仮想通貨初心者の方に、ビットコインの購入をお勧めし

ません。

なぜなら、ビットコインの単価が高いからです。

ただ、日本一の「取引所」でもあり、取扱通貨が豊富で

すぐ通貨に投資したい時、またセキュリティ面もしっか

りされてる事も考え、登録しておいて損はないと思いま

す。

 「BitFlyer」公式ページ 

 https://bitflyer.com?bf=pr1msrue

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

販売所とは

 

手数料が取引所よりも高いが、欲しい時にすぐ通貨を購

入出来る事です。

仮想通貨FXをやっている方は、すぐに購入出来る「販

売所」の方が使い勝手がいいです。また、投資になれて

きたら「取引所」と「販売所」を使い分けるとやりやす

いですね。ただ、すぐに購入する必要性の低い仮想通貨

初心者の方は、前述で申し上げました通り、まずは「取

引所」で口座を開くと良いと思います。

 

基本的に口座開設は、無料ですので1つに絞らず複数で

開設した方が良いと思います。というのは「取引所」や

「販売所」によって扱っている通貨が異なっているから

です。慣れてくると、海外になりますが取扱通貨の多い

「バイナンス」や欲しい通貨にチェンジ出来る「チェン

ジリー」等もお勧めです。ただ、この海外取引所に関し

ましては、また別記で説明します。

 

※取引所を決める最初のポイントとして大事なのは、ま

ず自分がどの通貨が欲しいのか、その通貨を「取引所」

として取り扱っている所は何処なのかを見つけて決める

です。

 

おススメ通貨

 

私のお勧めする通貨は、「ビットコイン」ではありませ

ん。

前述で申し上げました「イーサリアム」「ネム」「リッ

プル」の3つに「ビットコインキャッシュ」「エイダ」

の計5つの「アルトコイン」になります。

 

※「アルトコイン」とは、単純にビットコイン以外の通

貨を差します。

 

億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書
by カエレバ

通貨を選ぶ基準として、まずは単価が安い事です。

「ビットコインキャッシュ」や「イーサリアム」は、少

し高いので資金に余裕がある方で、購入を検討してみて

下さい。ただ、「リップル」「エイダ」「ネム」は、ま

だまだ単価が安いので十分狙えます。仕込むべき時に、

仕込んでおきましょう。他にも「ノア」や「トロン」等

も安くて狙い目であるといえますが、いきなりあれもこ

れも出してしまうと混乱するでしょうから省略します。

まずは、上記の5つの通貨で検討してみましょう。

 

※ただ、投資世界はあくまで自己責任ですので、選ぶ際

は貴方自身で判断して下さい。

 

それぞれの各通貨の内容ですが、私が説明する内容より

さらに詳しい内容が各サイトに掲載されてますので、そ

ちらを参照するといいでしょう。

そのサイトを参照して、私がファンダメンタル的(惚れ

た通貨)に投資してみましょう。

 

次回は、通貨の種類「アルトコイン」「草コイン」

概要、ICOの説明等をメインに投稿しようと思います。