色んなアンサー

筆者であるnaoraouが色んな分野に挑戦し、私なりの答えを出していくブログです!

初心者の為に三国志の世界を簡単に解説

歴史を学ぶのって実際大変だし、興味やきっかけも必要ですよね。また、世界のどの国へ行っても歴史というモノは必ず存在します。そんな歴史の中でも中国の「三国志」という歴史は、日本人に大人気です。なぜそこまで人気なのかは色んな説で分かれると思われますが、一番は三国志の世界で繰り広げられる「人間ドラマ」なのではないかと思います。

 

特に有名なのが、劉備・関羽・張飛の3人で行った「桃園の誓い」や曹操対孫権・劉備連合軍で戦った「赤壁の戦い」でしょうか。

 

ただ、いくら人気があるとしても歴史を1から学ぼうと思うと大変だし、気が遠くなりますよね。何を参考にすべきなのかとか多くの時間を必要としたりとか。そこで今回、私なりに簡潔にまとめて初心者向けに解説していきたいと思います。

 

その名も「簡易三国志」

 

名前が少しださいですが、私なりに要点をまとめて解説するという気持ちがこのタイトルに込められております(__)

 

この記事では、まず三国志の3英傑である「魏の曹操」「呉の孫権」「蜀の劉備」について、歴史舞台に顔を出してから死に至るまで各編に分けて解説して行きたいと思います。そして、この3名の解説が済んだ後は、三国志の中で有名な主要人物(諸葛亮、司馬懿等)の解説も行っていきたいと思います。

 

参考文献としては、主に「三国志演義」に基づいて解説しますが、所々で「正史ならばこうだった」と補足を入れる形にしていきたいと思います。

 

あくまで「簡易」ですので、あまり小難しくならないように私なりに工夫して編集していきますので、もしよかったら見て下さい( ゚Д゚)また記事をご覧になられて、何か不明点がありましたらご連絡下さい(__)