色んなアンサー

色んなアンサー

筆者であるnaoraouが色んな分野に挑戦し、私なりの答えを出していくブログです!

おススメゲーム「信長の野望・大志withパワーアップキット」

※目次

 

こちらの記事は、先日発売日(2019年2月14日)に購入した「信長の野望・大志withパワーアップキット」について簡単に解説していきたいと思います。実は、過去にパワーアップキットではない通常版でプレイした事があるんですけどね。でも、信長シリーズ全作プレイしてきた戦国ファンとして買わない訳にはいきません(笑)

 

f:id:naoraou:20190215205554j:plain


個人的に大志(通常版)を以前プレイした時で面白いと感じた要素は、大名各々が持つ志システムと各商圏への進出や独占制度でした。しかし、その他は不評が多く例えば敵との決戦に勝利した後にウジャウジャと次から次へと湧いてくる敵軍兵士達、余りにも甚大な被害を及ぼす地震災害、敵大名との交渉で兵糧を簡単に要求する事ができる上に弱体化も可能といったチートな裏技は改善されたのでしょうか?また、今作に追加導入された攻城戦シナリオ設定・カスタム設定等は、どういった仕上がりになっているのでしょうか?

 

とりあえず初見という事でシリーズの主人公とも言える織田信長でプレイしてみようと思います。

 

ウジャウジャと次から次へと湧いてくる敵軍兵士達

 

f:id:naoraou:20190215205709j:plain


明智光秀を総大将に任命し、三好の残党狩りを行いたいと思います。いざ!淡路島の洲本城へ!

 

f:id:naoraou:20190215205803j:plain


光秀の見事な采配によって三好家の迎撃軍を粉砕しました。うーん、ちょっと待てよ。相変わらず敵軍兵士達が湧いてきてるじゃないか(笑)と思いましたが、前作に比べその数が気持ち減ったような気がします。まぁ、ぶつかっても委任機能が付いてるのでそこまで苦にならないか。むしろ戦意が重要な大志のシステム上、湧いてこなければ連戦連勝してしまうのでこのくらいが丁度良いのかもと思えてきました。

 

甚大な被害を及ぼす地震災害

 

f:id:naoraou:20190215205901j:plain


前作まではこの地震に対する施策は、伊達政宗しか持っておらず他の大名でプレイするとその余りの甚大さでプレイヤーが戦意喪失しておりました。だって、自領の全人口が約半分になってしまいますからね(笑)

 

おっ、なんと織田信長にもこの「耐震補修」という施策があるではないですか。これなら安心です。ただ、信長しかプレイしていない現状なので他の大名では、まだ分かりません。

 

チートな裏技

 

f:id:naoraou:20190215210042j:plain


交換条件として「片肌脱二枚胴」が提示されているではないですか。これは、1級家宝でとても高価な品物です。前作では、交換条件として主に馬や鉄砲だったのでそれに比べればかなり敷居が高くなっております。これならわずかな兵糧の為に1級品を渡す訳にはいきませんので安心ですね。

 

攻城戦

 

f:id:naoraou:20190215210142j:plain


もはや見惚れてしまう程のグラフィックです。どうやら複数ある城の口と呼ばれる門に攻撃し、突入するみたいです。また、各種罠であったり近くに川や海があれば備中高松城のような「水攻め」等も出来るみたいなので攻城戦がより奥が深くなっております。

 

カスタム設定

 

f:id:naoraou:20190215210229j:plain


ゲーム難易度に下から初級・中級・上級・超級・カスタムとあり、カスタムを選択すると下記にある敵大名の金銭収入・兵糧収入・流民増加量・施策力獲得量・好戦度・レベルが任意で調整出来るようになっていますね。また、途中で変更してもトロフィー等には影響しないみたいなのでかなり遊びやすくなっておりました。

 

以上となります。

 

説明していない要素もありますが、総体的に振り返ってみてかなり遊びやすくなっているといった印象を受けました。こりゃ、当分ハマってしまいそうですね(笑)また、説明しきれなかった要素や武将の個性でもある戦法等がたくさんありますので、引き続き記事に更新していきたいと思います( ゚Д゚)