content="width=device-width, initial-scale=1">ice-width">

色んなアンサー

筆者であるnaoraouが色んな分野に挑戦し、私なりの答えを出していくブログです!

映画「アウトレイジ」の見どころ

※目次

 

こちらの映画は、以前紹介した「アキレスと亀」に続いて、

北野武映画の代表作とも言える「アウトレイジシリーズ」

第一弾となるバイオレンス映画となります。

 

関東一円を支配下に収める巨大指定暴力団「山王会」の直系

である池元組。その池元組の傘下に入る大友組の組長を演じ

大友(北野武)の元へ、次々と苦難が押し寄せてきます。

 

f:id:naoraou:20181006225028j:plain

 

「親の命令は絶対」「親が白と言えば白」完全なる縦社会

で成り立つ任侠世界において、親分が全てでした。そして大

友は、自分の親とその上を行く者達の命令と陰謀に巻き込ま

れてしまい、破滅の道へと進んで行く事となります。

 

※1部ネタバレ有り

 

山王会会長の陰謀

 

池元組組長の池元(國村準)は、傘下の大友組と兄弟盃を交

わした村瀬組組長の村瀬(石橋蓮司)による麻薬商売に目を

付けていました。そして、村瀬に「山王会から直に盃を頂け

るように図るから、稼ぎの1部を寄こせ」と言います。

 

f:id:naoraou:20181006225127j:plain

 

しかし、麻薬商売に手を出す池元と村瀬組が気に入らない

王会トップの関内会長(北村総一郎)は、若頭の加藤(三浦

友和)に命令して池元組と村瀬組を反目するよう仕向けた

でした。そして、池元を呼び出した関内は「村瀬を懲らしめ

ろ」と命令します。

 

懲らしめる理由がなく兄弟分でもあった村瀬の対応に困った

池元は、傘下の大友を呼び寄せ村瀬の対応を大友に肩代わり

させる事になります。そして、村瀬の事を任された大友は自

分の組の若い衆を使って、村瀬組が直で経営する「ぼったく

りバー」に潜入させ、争いの火種を作る事となります。

 

村瀬組と対立

 

大友の送った若衆は、計画通り「1時間60万」という勘定

を村瀬組構成員の飯塚に提示された時に「こんなお金払える

わけない」と店で揉めさせ、飯塚からの脅しを誘発します。

そして「事務所でお金を払う」と告げ、その飯塚を大友組事

務所に誘導する事に成功したのです。

 

f:id:naoraou:20181006225309j:plain

 

池元組傘下の大友組の事務所だと知った飯塚は、そこで狼狽

「お金は要りません」と答えるが、大友組若頭の水野(椎

名桔平)に脅されお金を持ち帰ってしまいます。その後、飯

塚は村瀬に事情を説明すると「馬鹿野郎!」と殴られ、村瀬

組若頭である木村(中野英雄)同行で自分の指とお金と引き

換えに「手打ちにしてこい」と言われてしまいます。

 

「飯塚の指とお金」を持参して再び大友組事務所に訪れた木

村と飯塚でしたが、火の粉は収まらず「何故組長が謝りにこ

ないんだ」と大友に言われ、木村は大友にカッターで顔を傷

つけられてしまいます。

 

抗争勃発と村瀬の引退と解散

 

恥辱を受け大友にカッターで顔を傷つけられた木村の怒りは

凄まじく、事の発端となったバーで揉めた大友組の若衆を拉

致し「大友の住所を吐け」と脅し、殺害してしまうのです。

そして、その死体を大友組の事務所に捨てた事によって大友

組と村瀬組との抗争が勃発してしまいます。

 

f:id:naoraou:20181006225347j:plain

 

しかし、子分が勝手にやった事で事実を全く知らない村瀬は

池元を通じて山王会トップの関内に謝罪を申し入れるが、聞

き入れてもらえず頼みの綱である兄弟分の池元にも知らんぷ

りされてしまいます。その後、歯科医院で大友と水野に襲撃

され口の中を機械でぐちゃぐちゃにされてしまいます。

 

口をぐちゃぐちゃにされただけで一命を取り留めた村瀬は、

再び山王会を訪れ若頭の加藤と池元に「引退しろ」と迫られ

村瀬はここで引退と村瀬組の解散を決意します。

解散した村瀬組でありましたが、大友への憎悪を膨らませる

木村は車で大友の襲撃を試みますが、失敗に終わり逃亡して

しまいます。ちなみに一連の殺傷は、全てヤクザに買収され

刑事・片岡(小日向文世)の手によって調整されていく事

となります。

 

村瀬の死・・・そして、池元の死

 

空になった村瀬組のシマを占有した大友は、まず元村瀬組の

残党狩りを始めます。そこで元村瀬組の佐山を捕らえ殺害し

ようとしますが「面白い話がある」と言われ、グバナン大使

館の黒人大使を脅し若頭の水野と共謀して闇カジノを作る

にします。カジノの支配を任されたのは大友組の石原(加瀬

亮)でした。

 

f:id:naoraou:20181006225156j:plain

 

しかし、解散してもなお裏で麻薬商売を続ける村瀬の情報を

知った池元は、大友に命じ村瀬の殺害を命令します。商売の

拠点となっているのは中華飯店だと知った大友は、そこに水

野を差し向け料理長を脅迫し村瀬の居場所を突き止めます。

そして、大友は潜伏先のサウナで村瀬とその子分達を射殺

てしまいます。

 

ただ、これがかなりの大ごととなり警察まで乗り出してしま

ったので生き残りを図る池元は大友に破門を言い渡します。

「あんたがやれって言ったんじゃねぇか!」と煮えくりかえ

る大友でしたが、本家の命令だと言い張る池元。さらに、

い打ちを掛けるかの如く池元に組の解散まで言われてしまう

のでした。

 

池元では話にならないと思った大友は、直接山王会に赴き会

長の関内と面会します。そこで関内に「池元を始末して後を

引き継げ」と甘い囁きを受けた大友は、それを鵜呑みにし自

分のシマのカジノに通い続ける池元を拉致し殺害してしまう

のです。

 

f:id:naoraou:20181006225230j:plain

 

ところが、関内会長は池元組若頭の小沢(杉本哲太)にも

期池元組のポストを約束していたのです。

罠にはめられた大友とその組員達は、親殺しの汚名を被せら

小沢率いるヒットマン達に狙われてしまうのでした。

 

山王会の裏情報を知り尽くしている片岡は、大友に「殺され

る前に刑務所に逃げ込みましょうよ」と助言します。

 

果たして、大友の取った行動とは( ゚Д゚)